ここは、お笑い大好きな真美が、お笑い・KinKi・その他日常のことをお送りするブログです☆
お笑いは主にブラマヨ・ライセンス・チュート・野性爆弾・千鳥・笑い飯・
baseよしもとの若手(特にモンスターエンジン・天竺鼠・ジャルジャル)が好きです♪
KinKiKidsは若干剛さん寄り。もちろん光一さんも好き。
剛さんソロもよく聞きます。
気軽にコメントください☆


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

拍手&ランキング
拍手お待ちしております!!


ブログランキングに参加しています! もしよければクリックして投票していってください☆


カウンター
twitter
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
ブログパーツ
メールフォーム
もし、メールでの御用がある方はこちらからお願いします! ちなみにパソコンでのメール受信となります。 あと、返信が少し遅れることもあるかもしれませんが、ご了承ください。 【メールフォーム】
Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
「日の出アパートの青春」「パンティストッキングダイナマイト」

さてと。前回の「ボロボロな人」以来の感想です。
日の出アパートの青春は、見てちょっと経つので、
記憶も薄れつつありますが…(笑)
なんでこんな感想書いてるのかは、「ボロボロな人」の記事見てください(笑)

「日の出アパートの青春」
監督:西野亮廣(キングコング)
とあるボロアパートの廊下を舞台に繰り広げられるお話。
とにかく、住人たちの勘違いが次々と連なっていきます。
なので、最後どんなオチが待ってるんだろう…とワクワクしましたが、
意外とアッサリ終わっちゃった印象。
でも最後、ボケてる大家さんのおじいちゃんの一言は
ちょっとジーンとくるものがありました
出演者に、南海キャンディーズ・山ちゃん、スマイル・ウーイェイよしたかが
いました。まぁ、オタクっぽい山ちゃんはハマリ役(笑)
ウーイェイは、ちゃんとセリフ覚えられたんだろうか…。
一応、ちゃんと言えてましたが(爆)

「パンティストッキングダイナマイト」監督:川島明(麒麟)
映画が上映されてる頃にYOUTUBEとかで予告見た段階では、
結構おもしろそうやなぁと思ってたので、期待して見てましたが…。
うーん、なんかちょっと期待はずれでした
言ってみれば、ラジオ番組のハガキ職人の話で、
ラジオでハガキが読まれることに快感を覚えどんどんとハマっていき、
中盤では、読まれない悔しさから暴走するシーンもありました。
で、結局番組は最終回となり…って感じなんですけど、
どうも、何を伝えたかったのかっていう軸がないというか…。
いや、川島さんの中にはあるんやろうけど、
それがイマイチ伝わってきませんでした…(私も素人ですけども。笑)。
別に、「何かを伝えたい」というハッキリしたものは別になくてもいいんですけど、
なんか、イマイチ見終わった後何も残らなかったというか…。
ていうか、私が何回かに分けてコマ切れで見たからかvv(笑)
でも、又吉さんじゃなきゃあの役できなかったかも。
又吉さんがいい味出してました。


※あくまでも一般人・素人から見た感想なので、
かる〜く聞き流しちゃってください。
別に映画をよく見るわけでもないので、映画に関しても素人です(笑)



YOSHIMOTO DIRECTOR'S 100 comments(1)
「ボロボロな人」
なんか、この前の金曜深夜にYOSHIMOTO DIRECTOR'S 100
(吉本芸人が映画を100本撮る企画)の放送があって、
だいたひかる監督作品「ボロボロな人」と
キンコン西野監督作品「日の出アパートの青春」の2本が放送されてました。
どうやら、これから100本全部放送するらしい!?
おそらく週1くらいで放送するんやろうから、
全部で50回、だいたい1年かかって放送するんかなぁ??
でも全部放送してくれるんなら、それは嬉しいけども。
徳井さんのとか、吉田さんのとか、藤原さんのとかいろいろ見たかったし。
ほんで、どうせ放送するなら感想でも書いてみようかなと(笑)
いやもちろん、100本全部は無理ですが、
とりあえず見れたものの中から、
面白かったもの・気になったものを書こうと思いますゆう★
んでもって、今回は「ボロボロな人」を見たので、ちょっと感想書きます。
西野さんのはまだ最後まで見てないので、また書けたら書きます。
ホンマ、短い適当な感想です(笑)
しかも続くかわからない(笑)
とりあえず、ネタバレ注意です!!


「ボロボロな人」監督:だいたひかる
リットン水野さん主演で、息子役にポイズン阿部さん。
簡単にいうと、息子の暴力におびえる父親の様子を撮影して、
企画として提出し、クビをまぬがれようとする、という話(伝わらないかも。笑)。
とにかく、水野さん・阿部さんがハマリ役(笑)
話の内容としては決してハッピーな話ではないです(笑)
ひとつ気になるのが、最後の展開。
なんか、結局いい息子なのかと思いきや、やっぱり暴力息子なのか??
あの最後の腹への一発の意味がイマイチ分からんかった。
結局暴力をふるってたのは事実??
それとも、あきれかえってあそこで暴力息子になった??
うーん、自分の理解力不足でしょうか…。
それとも勝手に想像してくれってか?(笑)
まぁ、とにかくハッピーエンドではなかったですな。


以下、けーちんさんへのコメレスです!


read more...
YOSHIMOTO DIRECTOR'S 100 comments(1)
1/1PAGES


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.